還暦のプレゼントに最適なシャンパン

還暦のプレゼントに最適なシャンパン

シャンパンには、還暦のプレゼントとしてふさわしい高級感や気品があります。ワインとしての芳香に加えて、きめ細かな炭酸があることも魅力です。フランスのシャンパーニュ地方で生産されたものだけが名乗れるために、世界的にも貴重なワインです。普段は入手することが難しいシャンパンを還暦のプレゼントとして贈れば、一生の思い出にもなります。

シャンパンの魅力は味や香りだけでなく、美しいボトルにもあります。デザイン性が優れたボトルは、色彩も豊かで芸術的な美しさも兼ね備えています。一生に一度だけの還暦祝いを飾るためにふさわしい装飾性がありますから、選んでも後悔することがありません。

還暦祝いにシャンパンを贈る場合でも、他のワインと同様に名入れにすることが可能です。ささやかなメッセージも添えて贈ることで、感謝の気持ちを素直に表現できます。身近な人が贈るだけでなく、友人たちがシャンパンを贈るときでも、名入れのサービスを利用することがあります。

READ MORE
退職祝いに入社年のワインとフレンチフルコース

退職祝いに入社年のワインとフレンチフルコース

3月は退職のシーズンと言われており、多くの人たちがこの機会に退職を検討することが多くなっています。特に年配の方々に関しては年齢に関する体力の限界を感じると同時に若い世代へ新しい社会を託すために身を引くということも多くなっており、この時期は若い人たちよりも年配の方々が退職するというケースが多くなっています。

そうなってくると当然考えるべきなのが送迎会や退職祝いに送る品物であり、贈る人の好みや年齢によっても色々と検討するようになるのですが、実際どのような物を贈ればいいのか分からないという人もいます。

そんなときにオススメされているのが入社した年代のビンテージワインがついているフレンチフルコースです。フレンチとなると外食の中でも比較的敷居が高いように思われがちですが最近ではカジュアルなレストランも増えてきていますし、歓送迎会で利用することができる会場などもいくつかあります。そしてそのようなお店では歓送迎会用に色々な物を用意してくれることが多く、入社した年代のビンテージワインもその中のひとつとして利用することができます。

入社年のワイン

このサービスのメリットはワインなどのアルコールを好む人やフレンチを好む人に喜ばれるというところだけではなく、ワインのビンを記念品として持ち帰ることができるというところです。特に年配の方々は思い出に残る品という物を大切にされる傾向があるので、このように自分が入社した時期のワインをプレゼントされることで自分とともに熟成された品物に色々な思いを馳せることができます。そして持ち帰ることによってそのビンを見るたびに色々な思い出を大切にすることができるということで、多くの人たちに大変喜ばれています。

また、ビンに関してはオリジナルデザインとして写真やイラストを彫ることも可能となっており、アルコールが苦手だという人でも楽しめるデザインにすることができるというところも嬉しいサービスです。

そして贈られる側にとっても喜ばれるサービスなのですが、実際に提供する側にとっても思い出に残る歓送迎会として楽しむことができるというところも大きなメリットになっています。コストとしてもリーズナブルとなっていることが多いので、贈る側にも負担がかかりにくいというところが魅力です。このようなポイントから注目を集めているサービスとして利用されるようになっており、お世話になった方へのお祝いに最適だという口コミが広がっています。

READ MORE
レストランの粋な図らい、定年退職のパーティープラン

レストランの粋な図らい、定年退職のパーティープラン

レストランの粋な図らいに、私も感動しました。

勤続40年の上司が定年退職をしました。大変お世話になった方で信頼できる上司だったので育ててもらった部下たちはとても淋しく感じています。

感謝の気持ちとお疲れ様でしたという思いを何とかして伝えたいと思っていました。最高の記念のスタートの日にしたいと定年退職のパーティーをすることになりました。事前に会場に行き、打ち合わせもしました。レストランの雰囲気も良くて、スタッフの方は親身になって相談に乗ってくれました。自分たちだけでなく、良いパーティーにしたいとレストラン側もとても協力的で嬉しい気持ちでした。

退職祝いをしたレストラン

綿密な計画を立てたので、とても素晴らしくアットホームなパーティーに皆の心が温まる思いでした。勤続40年はとてもはやかったと語ってる姿は、とても大きく強く自分の目にうつりました。嫌な仕事も自ら進んでこなしてきた上司でした。叱られることもありましたが、それは全て私たちのためだったと後から知りました。この上司にしっかりとついていこうとそう感じました。誰からも好かれる上司でしたので、自分の憧れの上司です。

勤続40年、いろんな壁にぶつかりながらも乗り越えてきた姿は偉大です。自分には、まだまだもっと頑張らなければとそう感じました。自分も上司のようにここまで頑張ることができるのかと不安になりますがいなくなった後も後退しないように頑張っていきたいです。いろんな経験を積んで、今の自分があると上司は言っていました。その言葉が胸にしみました。

退職祝いのケーキ

最後にレストランの粋な図らいで無事、務め上げた退職のお祝いにと入社した日の新聞記事を添えてケーキが運ばれてきました。聞いてなかったことなので、皆ビックリしていました。入社した日、大雨だったことを思い出した上司はこの日は会社まで着くのに大変だったんだと思いだして話していました。今までの辛かったこと楽しかったことが走馬灯のように蘇り、溢れ出る涙を拭いていました。当時の思い出が蘇ったとすごく喜ばれた出来事でした。上司が感動してくれて、記念の思い出に残る定年退職パーティーになりました。じっくりと計画することができて成功だったと感じています。

入社した日の新聞

無事、務め上げた退職のお祝いになり、感謝の気持ちが伝わった最高の日でした。サプライズには驚きましたが、レストランの粋な図らいのおかげで、上司が明日から素晴らしいスタートができると確信しています。

READ MORE
NYの人気のバー

NYの人気のバー

NYの夜の街は、世界中のカクテルファンが集まる上質なバーが揃っていることが世界中で有名です。

ザ・ワールド50ベスト・バーで常にトップにランクされることで話題となっているイーストビレッジにあるカクテルバーは、もちろんですが、クラシックカクテルの歴史や情緒を大切にし、独自のドリンクを生み出していることが人気のカギとなっており、ここに訪れる人はカクテルファンはもちろんですが、訪れたことがきっかけでカクテルの世界に魅了された人が多いです。

最近では、カンパリを基本にしたドリンクが注目を集めていて、独特の苦味を活かしたオリジナルドリンクが、若い世代から年配の層まで注文する人が多くなってきているのがトレンドになっています。ここ以外にも、NYにはお店の雰囲気やグラスなど細部にまでこだわりをもったバーテンダーが数多くいるため、どの店舗も上質で洗練されています。

そんな世界のバー業界をリードし続けるNYは、今後も新しいカクテルを生み出してくれることでしょう。

READ MORE
NYおもしろ体験談

NYおもしろ体験談

NYには様々な物乞いがいます。親切そうに近寄ってきて、道案内をしてお金を要求する人も少なくありません。クラブなどのトイレで手を拭くためのティッシュを配っている人もいます。

NY体験談の中には、ダンスや歌などのパフォーマンスを街頭などで見たという人も少なくありません。大道芸人だと言える人も多いですが、電車の車両の中でいきなり歌を歌っていたりして、物乞いに近いような人もいます。歌の上手さよりも憐れみでお金をせびろうとしているので、大道芸人とは異なると言えます。

NY体験談の中では日本ではありえないような物乞いの行動も報告されています。ラップのような感じで歌いながら、歌詞にのせて物乞いをしていたり、街頭演説のように自分を強く主張して物乞いしている人もいるからです。もちろん、普通に物乞いをしてくる人もいますが、工夫をしなければお金を得られないようで、物乞いの競争やレベルも高いのがNYの特徴だと言えます。

READ MORE